2019年01月31日

絶対に負けられない戦い

❨ソフト打ち対策❩
ネット囲碁でソフト打ちがいるらしいが、嵐としか思えん。目的はネット囲碁の無能化か?段レベルのソフトは販売禁止にするとか、コンピュータは30秒以上考えて打つ制限をかけるソフトにしないと面白くないだろ。なんらかの対策が必要。ソフト打ちが多いと勝敗数も虚しい感じがするから勝敗数リセット機能があってもいいかもしれん。囲碁クエストに級段位はそのままでいいが勝敗数の非公開設定機能が欲しいのう。
■ジャニーズ嵐が中止を叫んだが、2年後は長いだろ。どういう商売戦略なんだ。解散ならまだ許容範囲だが、1年後に4人で再開するかもしれんぞ。気をつけろ!!



■仲邑菫が韓国のレジェンドとハンディなしで対戦したのは菫の実力を裏打ちしている。3子ぐらいでよかったな。韓国にとってまさに絶対に負けらない戦いが続くはめになったようだ。
posted by seigai at 07:10| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

ブラックホールの餓鬼



「ヒャッ、ヒャッ、ヒャッ、ヒャッ、読売ジャイアンツのみなしゃ〜ん!!地獄の特訓なんてやっても無駄でしゅよ〜!みなしゃんの血と汗と涙はみな、ボク・ブラックホールに吸い込まれてしまうんでしゅよ〜、ヒャッ、ヒャッ、ヒャッ、ヒャッ、だから地獄の特訓とかはやめたほうがいいでしゅよ〜」


■ボク寺田は読売とNHKのキャラボーイに任命されました。勝負師の資質もない、かつ運動神経ゼロのボク寺田がふさわしいわけで、ほかに適任のダメ餓鬼がいないのが幸運でした。ブラックホールとして真価を発揮して読売とNHKを道連れに消えま〜しゅ。

posted by seigai at 05:39| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

棋道と武道

[棋道と武道]
■理念的に将棋は剣道、囲碁は弓道に近い。将棋と剣道は『敵に我が 皮を斬らして 肉を斬り、肉を斬らして その骨を斬れ』の露骨な戦いだ。囲碁の
[アタリ]4打で敵の石を殺すは、四打絶命で弓道の『一射絶命』に通じるものがある。それとどちらも(眼)が大事で弓道は両目でないと距離感がとれない。

■囲碁は日本ルールと中国ルールがあるが、日本ルールの方が合理的でわかりやすいんじゃないのか?統一ルールが望ましいが、AIに出来るだろうか?なんでもAIは日本ルールの地合い計算ができないらしい。よろしゅう。
posted by seigai at 02:20| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする