2019年09月30日

寺田心にとんでもない試練がー2



寺田は母親の彼氏に虐待されているらしい。寺田心の身長の短いのを気にかけ、心の腰を脚で挟み頭を引っ張ってやってるらしい。そのうち母親とその彼氏が結婚してお父さんになるだろうから、存分に可愛がって貰えるだろう。さらには寺田の母親はもともと芦田愛菜のような女の子が欲しかったわけで、男児でも小学低学年くらいまでは可愛いが、大きくなってくると愛着心も薄らいできて逆に鬱陶しい気分になる。寺田の母親は鬱病寸前である。寺田心にとって寺田心を虐待することを唯一の愉しみとするお父さんと口五月蝿い寺田心はいなくなってもらいたい鬱病の母親で大変なことに成りそうである。




続きを読む
posted by seigai at 15:18| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

寺田心にとんでもねえ悲劇が

寺田は母親の彼氏に虐待されているらしい。寺田心の身長の短いのを気にかけ、心の腰を脚で挟み頭を引っ張ってやってるらしい。そのうち母親とその彼氏が結婚してお父さんになるだろうから、存分に可愛がって貰えるだろう。さらには寺田の母親はもともと芦田愛菜のような女の子が欲しかったわけで、男児でも小学低学年くらいまでは可愛いが、大きくなってくると愛着心も薄らいできて逆に鬱陶しい気分になる。寺田の母親は鬱病寸前である。寺田心にとって寺田心を虐待することを唯一の愉しみとするお父さんと口五月蝿い寺田心はいなくなってもらいたい鬱病の母親で大変なことに成りそうである。




posted by seigai at 13:02| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

終焉計画

【終焉計画】
現代は【真維新人】がいないため魔天狗・魔道士が幅をきかせているわけだが、かろうじて民間天皇である私が立柱しているため、なんとか持ちこたえているといっても過言ではない。魔天狗秋高党とマスコミは私を徳川民を面倒見る者として位置付けようとしてきた訳だが、私は徳川民でもなんでもなく真実は徳川嫌いの民間天皇(神)だったのである。歴史的にも本荘は由理公正の栄光の電灯で照らされているが、奴等は禿で光っているだけである。☆由理公正の偉業に魔天狗秋高党が嫉んでプロ野球読売巨人、徳川御三家尾張名古屋中日新聞グループを使ってインネンをつけてきたのは火を見るより明らかであろう。白日のもとにさらされ奴等の謀略はついに終焉を迎えることになった。めでたしめでたし〜。
posted by seigai at 04:52| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする