2020年06月04日

寄生妖虫団

【寄生妖虫団】 

読売は親分の魔天狗から民間天皇である私に影の如く寄り添い私を読売に取り込むことを指示されている組織である。無闇に俺ネタに依存し、私は読売の活力源にされてしまっている。奴等は挨拶も金も払わない寄生妖虫団の指定を民間天皇である私から受けているので警戒してもらいたい。その他マスメディア諸々もだ。
創価学会統一教会妙智会等カルトはこの私に対して大概はアレルギー体質だと言ってもいいだろ。拒絶反応をおこさないほうが稀だろ。この私が嫌いなのである。例えば芸能界等で私の子供だとわかった途端、排他攻撃言動をとる輩ばかりである。メディアも企業もcmに使いたがらないし、ただ自分たちの都合の良いように扱うだけでしかない。本来本心は使いたくないのだが社会の原動力そのものである民間天皇から離反することは利権からも離反してしまうことを畏れているからである。⬅んだじぇ。
posted by seigai at 08:10| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: