2017年03月24日

逆鱗抵触ストーリーその2


巨人ユニを着ている寺田心は、尊敬する【偉大なるおっちゃん】にオワコンに指定されてしまった。 【偉大なるおっちゃん】はアンチジャイアンツなのである。<【偉大なるおっちゃん】よりボクのパパに決まっているよ。さよなら、おっちゃん>寺田心


 



だましちゃってごめんなさい。ボクは偉大なるおっちゃんの子どもでもなんでもありません。とてつもなくみなしゃんにご迷惑をおかしましたでしゅ。

いまだに面白がっているのは【偉大なるおっちゃん】が嫌いな読売のアホだけでしゅ。稼がせてもらいましゅ。


■ボクとパパは同じ血液型A型でしゅ。ママは0型で偉大なるおっちゃんはB型なんで、ボクが偉大なるおっちゃんの子供ではないのがはっきりしましたでしゅね。偉大なるおっちゃんにはご迷惑をおかけしたことをこの場をかりてお詫び申し上げましゅ。すべては本気のないジョビキッズとテレビ局と秋高横校創価学会のせいなんでしゅ。じゃ、さいなら〜〜。



どこか気まずそうなうかない表情の寺田心。それもそのはず、「ボク、ばれちゃったっんで今は打倒偉大なるおっちゃんの地雷要員なんでしゅ」

posted by tokugai at 18:27| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逆鱗抵触ストーリーその3


「ボク、お父さんいないんで」寺田心はそのとき坂上忍に嫌悪感を抱いた。コノヤロー坂上忍……。

こいつ、ボクが偉大なるおっちゃんの子供になりすましていることを知ってて、――やりやがったな。


<ごめんごめん、いいこいいこ>坂上忍は寺田心にしかめっつらで言い返されとんでもなくびびってしまった。 子役の先輩であるこの俺が寺田のチビにびびるとは――、坂上はプライドをキズつけられた屈辱感で動揺したのであった。俺はもうテレビではやっていけないかもしれん。いつかとっちめてやるからな心、おぼえておけよ。

posted by tokugai at 03:36| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

逆鱗抵触ストーリーその4


坂上忍に寺田心をとっちめる機会がおとずれた。お化け屋敷に誘いこんで寺田心を号泣させることに成功したのだ。<ハッハハハ、どうじゃ、どうじゃ>俺は寺田心に勝った。こいつは巨人ファンだからな〜。坂上は溜飲を下げた。


<やられたー!>寺田心は悔しがった。スカイツリーでおいしい思いをしたのに最後の最後、エライメにあってしまった。罠に嵌まって悔しくてしょうがなかった。ヤクルトファンの坂上忍が許せなかった。絶対ヤクルトのユニホームは着られないと思った寺田心であった。





ホクはヤバイ事をしでかしてしまったでしゅ。ボクはホントに終わりでしゅ、みなしゃん。
ではサイナラ〜。

posted by tokugai at 15:54| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逆鱗抵触ストーリーその5


ママにちっちゃいころから聞かされていた、生ける伝説【偉大なるおっちゃん】。――【偉大なるおっちゃん】に会いたいでしゅ。しがみついていって、頭をなでなでしてもらいたいでしゅ。寺田心の母親は芦田愛菜を越えたかった。 <ヤッター、ボク、レジェンドでしゅ>寺田心


 



喜ぶのははやかったでしゅ。泣きたいでしゅ。




ごめんなさい、ごめんなさい!!ボクが生意気でした。巨人ファンを代表してヤクルトスワローズが勝つように巨人の足を引っ張ることに努力しましゅ。

posted by tokugai at 04:22| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

逆鱗抵触ストーリーその6


トマトはどうしたんでしゅか?おっちゃんがトマトだというからボクは真剣にトマトが好きだと主張して実際トマトをたべているんでしゅよ。巨人ユニを着たボクに【偉大なるおっちゃん】はオワコンと言いました。 バイバイ、偉大なるおっちゃん。テレビ局にあまり好かれていない【偉大なるおっちゃん】の直系遺伝子たちには ボクは負けないぞ〜「【偉大なるおっちゃん】の直系遺伝子たちには負けましぇんよ〜」



■【偉大なるおっちゃん】いわく「お前(寺田心)の母親のツラ(顔)が見たいわい」


気づいたよん。【偉大なるおっちゃん】にオワコンと断定されたボクはこれからどうすればいいんだ?泣くしかないでしゅね


【屁の河童母子】


寺田心「ママ、ともだちの男の子にウインナーみたいなのついていたけど、あれなんなの?ボクにはないんだけど?」 寺田ママ「おまえには生まれたときからなかったんだよ。あたしはてっきり女の子だと思ったんだが、どうも変な感じがしてね。 お前の顔があまりにもブサイクだったんで女の子で申請するのをためらったんだよ。まあ、男といえば男だからね。不満かい?こころ。おまえが将来女の子を選ぶ場合のことを考えて名前はこころにしたんだよ」「今はなんともいえないよ。この先どうなるんだろボク」 「お前のパパはお前を見てね、とにかく気持ち悪がったもんだよ。結局、おまえが物心つかないうちに逃亡しちまったがね。ママをも気味悪がってあたしを抱けなくなっちまったんだあ。しゃあないよね、こころ」「ボク最近女の子になるのがいいかもしれないと思っているんだママ」「そうかい、人から何をいわれても屁の河童だからね、こころ」



 

posted by tokugai at 12:30| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

逆鱗抵触ストーリーその7


こんな泣きヅラ見せたくねえよ。みっともないったらありゃしねえっしゅ。 ごめんなさい読売ジャイアンツ、みっともない泣きヅラを公にさらけ出してごめんなさい。 読売巨人の最後の顔と同じでしゅ。それにボクの正体はは読売の疫病神なんでしゅ。ほんとうにごめんなさい読売のみなしゃん。命取りになってしまいましたでしゅ。◆涙がでてないのは演技力不足だ。みたところ、寺田心は自分の役柄に不快に思ったんじゃないのか? やる気が感じられんし、役者としてやっていけるとは思えんし芸能界自然消滅引退コースやろ。それにフジテレビが大嫌いになったに違いない。


「屈辱的な演技ばかりさせやがって、くっそ面白くねえフジテレビ。二度とフジテレビには出たくないでしゅ。さいならフジテレビ」寺田心





ホクはヤバイ事をしでかしてしまったでしゅ。ボクはホントに終わりでしゅ、みなしゃん。
ではサイナラ〜。

posted by tokugai at 03:46| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

逆鱗抵触ストーリーその8


「だれが涙なんか出すか、これはフジテレビの陵辱に対する怒りの演技だ」寺田心「ごめんなさい読売ジャイアンツ、また負け犬のような泣きヅラになっちやって」


寺田心はドラマはもうこりごりだった。チヤホヤしてもらえるバラエティ番組とCMで稼ごうと思ったのであった。「子どもなんだから楽しくラクさせてもらいたいでしゅ。こんな黴菌のボクでもみんなチヤホヤしてくれるのでたまんないでしゅ」


 


 


 



反撃開始か! ついに中指を立ててしまった寺田心

posted by tokugai at 04:50| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

逆鱗抵触ストーリーその9


ぐっぐぐぐぐ、鼻がくるちぃ、ごめんなさい読売巨人、最初から最後まで負けるのは読売ジャイアンツでしゅ。とにかくごめんなさい読売のみなしゃん。ボクの正体は読売の疫病神なんでしゅ。ほんとうにごめんなさい読売のみなしゃん。

ボクが巨人ユニを着たため、アンチジャイアンツの偉大なるおっちゃんネタが使えなくなってしまいました。もともと使っているボクが異常でした。もうテレビから追放でしゅね。さよならみなしゃん。

posted by tokugai at 05:40| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

逆鱗抵触ストーリーその10


 


「寺田心は敵じゃ。かならずヤツを追い落とすんだ。わかったか」

ひらら怖いでしゅ。でも読売の疫病神としての座は譲れないでしゅ。 涙が出せないボクは天才子役でもなんでもないんでしゅ。だから泣く演技は大嫌いなんでしゅ。



アンチジャイアンツの【偉大なるおっちゃん】に完全反抗志向の読売ユニホームを着た寺田心であった。

posted by tokugai at 06:22| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

逆鱗抵触ストーリーその11


巨人ユニを着たのが致命的だったんだでしゅね。……【偉大なるおっちゃん】に嫌われてしまってボクはもう終わりでしゅ。


 



「ヤツタ、ヤッタ!寺田のバーカ、バカバカ、バーカ」

もう泣くしかないでしゅ。

posted by tokugai at 06:26| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする